【梅雨の不調・原因・対策】女性の7割が不調?

おすすめコース

毎日ブログに立ち向かっては、寝る。毎日。
良く寝れる。幸せ(書きたいんだけど)
おかげで早起き、昨日早起きで早くお店に着いたので寄り道。

View this post on Instagram

お店に早く着きすぎたのでちょいと寄り道。御上神社⛩ 茅の輪くぐりが設置されていました。 由来は日本神話。スサノオノミコトが旅の途中に宿を求めた、備後国の蘇民将来(そみんしょうらい)との逸話が起源です。 貧しいにもかかわらず、喜んでスサノオノミコトをもてなした蘇民将来に対し、弟である巨旦将来(たんしょうらい)は裕福にもかかわらず宿を貸そうともしませんでした。数年後、再びスサノオノミコトは蘇民将来のもとを訪れ「疫病を逃れるために、茅の輪を腰につけなさい」と教えました。 教えを守った蘇民将来は難を逃れられ、それ以来、無病息災を祈願するため、茅の輪を腰につけていたものが、江戸時代を迎える頃には、現在のようにくぐり抜けるものになったといわれています。 夏越の祓皆様も是非。 #ちょっと得した気分 #早起きは三文の徳 #茅の輪くぐり #御上神社 #日本神話 #スサノオノミコト #徳を積む #野洲 #滋賀 #リラクゼーションサロン #エステサロン #タイマッサージ #バリニーズ #クリームバス #コラーゲンマシン #instagram #お仕事頑張ります

A post shared by 野洲のアジアンリラクゼーション専門店TENkaplus (@tenkagram) on

朝の神社は気持ちいですね。夏越の祓。皆様も茅の輪くぐり。どぞ。
さて
いつ来るのか?まだ来んのか。
と、思ってたら、ようやく来ましたね。「梅雨」
梅雨は、何だか不調・・なんか頭痛・・なんか肩こり・・めちゃむくむ・・だるい・・
なんて思いをすることないですか?最近のお客様で良く聞くのが
「いつも、この時期はこうなんです」という方も多いですね。

梅雨時の不調の原因。


しかし、最近の雨は、スゴイ降ったかと思うと止んで、ちょっと晴れては、まためっちゃ降って。
みたいなの多くないですか?
いよいよ「東南アジア化か・・?」と、Jiranaa思っております(←?
「梅雨」→「雨季」という日も近いことでしょう(コラコラ
さて、それでは梅雨時期の不調の原因は何なのでしょうか?

梅雨時期による体調不良の原因

1.多発する低気圧の通過・長雨の湿気の影響
2.日照時間の短さの影響
3.季節の変わり目の温度差の影響
4.もろもろの気温や湿度のせいで使うエアコンによる影響

これが主だと言われています。
1.多発する低気圧の通過・長雨の湿気の影響
・・日本人は島国なので湿気に順応しやすく、水分を蓄えやすい体質だと言われています(漢方的に)
湿度により、身体が重い、だるい。むくみやすい。と感じやすいとか
2.日照時間の短さの影響
・・太陽光線は身体にエネルギーを与えます。晴れてるだけで何だか元気が出てくるのは太陽のパワーです。なんだか元気がない。鬱っぽくなってしまうのはこんな原因。
3.季節の変わり目の温度差の影響
・・暑いのやら、寒いのやら、不快なのやら、風強いのやら。なんだか落ち着かない天気に体が体温調節や湿度調節についていけなくなって疲れやすくなったりします。
4.もろもろの気温や湿度の変化のせいで使うエアコンによる影響
・・部屋が湿度高いと何だかついエアコンを使って少し快適を求めていて。その延長線上で何だか普通よりも過剰にエアコンを使ってることに気付かないようになって、体温調節機能が狂ってしまいます。

さて、解決していきましょう。

梅雨時期の体調不良の改善方法。


そんな毎年来る疲れとか悩みはどうすればいいの?それを、リラクゼーションサロンの目線から改善を提案するとしたら!
1.多発する低気圧の通過・長雨の湿気の影響
むくみ、頭痛、だるさなどが出るのは、低気圧により血行障害が起きたり、ヒスタミンの分泌が増して痛みが増えたりすることが原因です。
リンパマッサージで血流を良くするのはとてもいい案ですね。
もちろん、タイ式マッサージで関節をしっかり動かして、ストレッチなどをすることで、体の動きを良くしたりコリをほぐしたりするのは直接的に効果的です。
2.日照時間の短さの影響
もう、これはもう。断然。
コラーゲンマシン!
コラーゲンマシンの光は幸せホルモン「セロトニン」を構成する「トリプトファン」を合成する力があります。元気が思わず発動しますよ!
3.季節の変わり目の温度差の影響
4.もろもろの気温や湿度の変化のせいで使うエアコンによる影響
この2つは主に体温調節や温度調節。
ハーブテントは身体の体温調節機能を高めて体質改善につながります。
インナーインパクトも、効果的。
内臓の活動を高めて、内臓から体の機能を高めて行けば、そんな悩みは無くなりますよ!
インナーインパクトは、内臓の水分に反応して、温度を高める秀逸な機器。
内臓周りから痩せやすくしたり、体質改善につながったり、歪みの改善になったりします。

そして、一番大切なとこ。

梅雨の自律神経の乱れ。

自律神経はこういう天気の乱れで、しっかり乱れます。
これが根源と言っても過言ではないかもしれません。
だとすると、自律神経の乱れを正すには。
タイマッサージ。リンパマッサージ。
一択。

自律神経は、首から背筋沿いの伸びる起立筋にそって走っています。
自律神経系が乱れたときにしっかりここの自律神経系の周りの流れを促してあげれば、ほとんどの悩みの改善につながります。
ストレッチや、周りの歪みを改善すれば、効果も長続きします。

一時的にならないためのホームケア。

これからは、お客様に少しでも、効果を長続きさせていただけるように、
ご要望であれば、ホームケア指導を徹底的にしていきたいな。
と思っております。
フェイスであれば、化粧品の使い方。
リンパであれば、リンパマッサージ指導。
タイ式マッサージであれば、ルーシーダットン。

なにかしら、お客様の効果が続く手助けを出来るように努めようかな。
と思っております。
ご希望の方はいつでも言ってくださいね。
ちなみに首周りのストレッチケアをご紹介↓

少しでもこの時期の疲れが癒されますように。

皆様の癒しスポットTENka plus
皆様が、ありあまる豊かさと、優しさに包まれますように。

元気いっぱいになりますように。

感謝。

アジアンリラクゼーション&エステティック

過去ブログはコチラ。