【十日ゑびす】満月と満員と満福

満月です。

新年のお参りも、地の神。職場の神。伏見稲荷。と十日ゑびすまで来まして。だいぶ佳境に入ってきております(←?
そう、

十日ゑびすに行ってまいりました!



いやね。
そもそも、ゑびす参りに行き始めたのは、大手エステサロンで店長になってからなんですね。
地区長に関西地区の(ほぼ)全員をつれて行ってもらったのから始まりました。
そのときに言われた「えべっさん帰りはどこにも寄ったらあかんし、お金を払わずに帰らなあかんねん」と言われたことをいまだに守ってるJiranaaです。
なので、車で行くことにしてますが。帰りに駐車場料払ってるんで「どうやねん」とは思ってます(?
ま、いっか。

なので、えべっさんに行く前に食事をしてお参りして、屋台には目もくれず帰る!というスタイル。
なのですが、いつもは朝のうちに行くのですが今回行くことが出来ず。夜遅くになってしまいました。
まっぁあ。混んでますわ。
車も。駐車場も。
で、最終的に車停められたところが、えべっさんの超近くでして。

「あ、ご飯食べるとこないじゃないか」
や、むしろ屋台しかない。
いや、あるはあるけど、ここは祇園。天ぷら定食「1万5千円」みたいなとこばかりであるわな。
うううむ。

年商3億になったら行きます(←は?

しっかし。
混んでるわ。
こんな混んでるえべっさん久しぶり。
でもなんか盛り上がってるのもいいじゃないの。

去年の様子

Jiranaa Blog2.0

本日はZASHIKIWARASHIさんと、行ってきました! 祇園ゑびす! 商売繁盛♪さっさ(笹)もってこーい♪ のゑびす…

やっぱ笹の質が朝のほうが良い気がするわ。

しかたなく歩き回るTENka plus女子。
しかたなく屋台に決定。
インド料理「ナンサンド」に。
1000円を「ほな1せんまんえーん」というインド人の屋台で。楽しくお食事しました。もう満福です。
気持ちよく美味しく腹いっぱいになりました。
有り難い。
そんな歩き回っている中。

摩利支天のお寺に遭遇。

いくわな。
お寺大好き。

摩利支天

摩利支天(まりしてん, 梵: Marīcī, 訳:陽炎、威光)は、仏教の守護神である天部の一柱。日天の眷属である。

原語のMarīcīは、太陽や月の光線を意味する。摩利支天は陽炎を神格化したものである。由来は古代インドの『リグ・ヴェーダ』に登場するウシャスという暁の女神であると思われている。[1]

陽炎は実体がないので捉えられず、焼けず、濡らせず、傷付かない。隠形の身で、常に日天の前に疾行し、自在の通力を有すとされる

(Wiki先生より:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%A9%E5%88%A9%E6%94%AF%E5%A4%A9)

さすがにえべっさんに来てるお客さんが多いせいか、お寺なのにパンパンしてる人が多かったですが。

あぁ。
さて、えべっさんいきましょ。

ああああすっごい人ぉぉぉ!

ま、満員というのは良いことなんです。
満員にもまれてないと。いけません。
満員を知らない人は、満員に出来ないのです。

でも、あえて言いますと、
ゑべっさんは、朝のほうがいい(小言
末社をお参りするのも、笹貰いに行くのも、会計に行くのも、一苦労です!
こうやって、
満員
満福
満月を体験して。。

たくさん満たされて。えべっさんの行事を終えました。

今年は満たされた1年になりますように。
お客様も満たされた1年になりますように。

あ。
そいや。ZASHIKIWARASHIさんがブログあげてますよ。
めちゃおもろいですw

右の筐

おはようございます。 滋賀県野洲市の「ぽくぽくトークセン」と「ぽかぽかユーファイ」の女子部屋、右の筐です。 2?…

ご覧くださいまし。

さ、この3連休。満員御礼。
頑張っていきましょ!

満!

みんなが幸せで健康で喜びに満ちた1年になるように。
祈り続けます。

愛するお客様のために。

Jiranaa Blog2.0

謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は大変お世話になりました。 2020年は努力を重ね よりお客様や周りの人々に喜…

 

皆様の癒しスポットTENka plus
皆様が、ありあまる豊かさと、優しさに包まれますように。

元気いっぱいになりますように。

感謝。

アジアンリラクゼーション&エステティック

過去ブログはコチラ。

Jiranaa Blog

滋賀県野洲市の小さな癒しサロンの日々…

Jiranaaの呟き
>
CTR IMG