【インナービューティの基本】栄養素が身体を作る

酷い大雨でしたね。
本日は悪すぎる中本当にご来店ありがとうございました!
なんだか、晴れる度に夕立も多い季節になりそうです。
台風も過ぎればまた晴れる日も増えます。
この時期気を付けたい!

紫外線予防!スキンケア!

「UVカット」「UVA」「UVB」などなにかとUVUVウブウブ言われてますが。
「UV」って何ぞや。
と、これは簡単に「紫外線」のことです。
Ultra Violet(ウルトラ・バイオレット)と可愛い名前なのです。
すげー紫(?
みたいな(笑)
ですがそのすげー紫は、「光老化」を引き起こす紫です。

UVカットは紫外線ケア!
つことで、紫外線カット
日焼け止め選び。
詳しくはコチラ
しかし、シミのできやすい体質。
日焼けしやすい体質。
日焼けしにくい体質。
などもありますな。

これほんと。

栄養素が身体を作る。

フィトケミカル。
身体にイイ天然の食物や栄養素を「フィトケミカル」や「ファイトケミカル」といいます。
天然のいい栄養素はその植物のいい時期に良い気候で出来たものが多く。
天然のものを、天然じゃない状態で作るこの時代。
いまや、「旬」なんてものがない時代は栄養素が欠けていると言われています。
【サプリメント世代】だから合成に頼らざるおえない
天然の栄養素を取りつつ、合成で賄えるものは賄っていた方がいい時代だな。
ということ。
合成の栄養素は消費に使われやすいので、消費で使う無駄な栄養素は合成に任せちゃいましょう!

無駄にしない栄養素!特にビタミンCは上手く使い分けること

ビタミンCは体内で作れない!
抗酸化
抗炎症
抗ウイルス
抗ヒスタミン剤
メラニン生成色素還元及び抑制

といい面がありますが
水溶性ビタミン
貯蓄に限りがある。

という不利な点があります。
このビタミンC。
風邪や不調、ストレス。で大量消耗します。
目の使い過ぎにも。
紫外線保護など。

あらゆる体の不調にビタミンCは消耗されます。
こんな消耗に、天然ビタミンを使うのはもったいない!
つこと。です。
合成ビタミンに頼ったほうが賢い栄養管理になります。

ビタミンって何に効くのよ?

そ、ビタミンビタミンいいますが、何に効くのかという話。
説明いたしましょう!

ビタミンB1.2.3.5.6.12【葉酸ヘスベリジン】

B1チアミン
→炭水化物の分解・エネルギー産生
→脳~神経機能維持(イライラ・アルツハイマー)
B2リボフラビン
→脂質の代謝・過酸化脂質生成の予防
(口内炎・DM・肥満・成人病)
B3ナイアシン・ニコチン酸
→3大栄養素をエネルギーに変換
→蛋白合成
→500種以上の補酵素
→LDL→HDL
→血流増大
B5パントテン酸
→老廃物の代謝
→赤血球・ホルモン・神経の生成
B6ピリドキシン
→蛋白分解~吸収
→アミノ酸へ
→皮膚、神経再生(PMS・神経症・しびれ・精神安定)
B7ビオチン
→ブドウ糖リサイクル→血糖低下
→脂肪酸合成→DHA→核酸合成
→アミノ酸代謝→皮膚
→脱毛予防
(掌蹠膿疱症)
B8イノシトール
→筋肉・神経細胞(脂肪肝・動脈硬化・神経変性)
B9葉酸・ビタミンM
→DNA合成~細胞増殖
→NO無毒化
(髄膜瘤・無脳児・癌・巨赤芽球性貧血)
B10アミノ安息香酸
→B12と連動して蛋白、核合成(夜盲症・嗅覚喪失・赤血球・皮膚・髪・爪トラブル)
B12
→DNA合成に関与
→増血、神経,睡眠
(貧血・不眠)

TENka plusおすすめビタミン


コラピアCB
最高のバランスでこのビタミン類を網羅しているこのサプリ。
しかも、顆粒なので内臓負担が少ない。
そして、DNA核酸など、内臓のバランスをとるものも。

インナービューティの基本はビタミンです。
質のいいものを選びましょう。

今とっている、サプリメントを棚卸したほうがいいくらいたくさんとってる方。
はご相談くださいませ。

さ、明日も満員御礼頑張ります。
TENka plusのお客様がいつまでもきれいで癒されていられますように。

Jiranaa Blog2.0

こんにちは☽TENka plusです☆ 台風が過ぎたかと思ったらいきなり夏ですね!暑い! 夜なのに30度を超える暑さ。 …

皆様の癒しスポットTENka plus
皆様が、ありあまる豊かさと、優しさに包まれますように。

元気いっぱいになりますように。

感謝。

アジアンリラクゼーション&エステティック

過去ブログはコチラ。

>
CTR IMG