【魂の洗濯】癒しの休日

小旅行

2週間ぶりのお休み。いただきまして。
心の洗濯・・どころか、魂の洗濯をしてきました。感謝。


なんか時代替わりなんかもあって、神社ばっかり行ってたんですが、今朝起きたときに、
「お寺行こ」と。
いうことで今年まだ行ってなかった、永平寺へ。

朝の梅雨入り手前の、少し乾燥した空気に、新緑が映えます。

 
美しいです。目がよくなりそうです(←?

素晴らしい天井絵
230枚・・?くらいあるそうです。(情報。よ
今日は、法要が多く、仏殿は入れず、外からお参りとなりました。
 
でも、そんな外からのお参りのおかげで、お坊さんがお話をしてくれました。
なんか不思議ですね。
その仏殿からの眺めはとてもきれいで。新緑の山々が見れるのですが。
そのお坊さんが。
「ココからの景色は本当にきれいですね。道元禅師様は、この景色から
春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて すずしかりけり
と詠まれました。

今はこのような新緑の美しい季節ですが、秋には紅葉になり、冬は銀世界になります。
「衰老病死」と感じ、寂しく感じるかもしれませんが、その持っている自然がままの、命を燃やして生きているですね。
衰えや、老いをさみしく感じても、魂は生き続けていると感じれる場所です。
私も、普段は自分のお寺にいると、テレビも見れば、嫌なニュースも見て、嫌な気分になることもありますが、こうして、自然を感じていただければいいなと思いますので、また来てくださいね」と。
なんか、完コピじゃないですが、要約するとそんな感じでお話をしてくださいました。
話を聞いているだけでも、涙が出そうになって。
心どころか、魂が救われた気がしたんですよ。
こんなたくさん参拝者がいる中でも、私たちに話しかけてくださったのは、なにか変なもん見えたかな?と思うほど(コラ

本当に、今私が求めていた言葉だったような気がする。
とても嬉しかったんです。ちょっと涙ぐみましたし

老いていく衰えていくとはいえ、魂は萌え、命を育んんでいて、体を成すことの美しさ。
本来の面目
ということを学び。
だからこそ、嫌なニュースや、嫌な現実とかを聞くことが嫌になる。

そもそも論ですが。
嫌なニュースや、変な奴や、おかしな行動やらが報道され過ぎて、変なことが蔓延する。
もっと、いいことをニュースにすれば、いい人が増えたり、いい行動が増えたりするんだと思う。
これは、引き寄せの法則ですがね。

だから、私も嫌なことは口にしないようにしよう。
って。
この際思った。

いいことで満たしていこう。

全部、いいこと。

っと、とてもいいことがあったお参りの後。
ご飯。

 
普通ならこのまま帰りますが。

海が見たい。となり。
越前海岸方面へ。
途中立ち寄ったここ。
 

ゆりの里公園。


ここで、今日タイに帰ってしまう友から電話。
テレビ電話だったので、この公園のきれいな景色を実況中継。
まさに、スマホに結構な声でしゃべってる変なおばはん完成形(←?
でも、友達が楽しんでくれて、「綺麗~」って言ってくれたのでヨシ。です。

そして、越前へ。

自然の偉大さを感じつつ。
気持ちよい時間です。
波で削られた岩。なんでこうなったのか分からん岩(←
さっきのお坊さんの言葉を思い出しながら、年をとって、嫌なことを考えたりするんだけど、
でも、「命を燃やして生きている」というのを感じながら。
たくさん自然のパワーをもらいながら、帰る道々にある神社に立ち寄ったりしながら。
 
この岩壁の中の神社はなんか素敵でした!

と、そんな感じで、パワーチャージして、リフレッシュ!
良いお休みをいただき、感謝です(・∀・)

明日からまた頑張るぞ!

靴が子供すぎるw


皆様の癒しスポットTENka plus
皆様が、ありあまる豊かさと、優しさに包まれますように。

元気いっぱいになりますように。

感謝。

アジアンリラクゼーション&エステティック

過去ブログはコチラ。