【悩みを断ち切る】ブログの勧め

Jiranaaの頭の中

今日、すっごく信頼してるお客様がいて。
なんだか、聞きたくなっちゃって。きっと普段も頼られる人なのかな。って思ってたから。
「●●様が、自身で悩んだ時どうするんですか?」
って聞いてみた。

聞いてくれるだけでも嬉しい。でも、アドバイスや自分のことを話してくれる。
ここって女子だよね。
優しいから。そのお客様。
本当に優しく聞いてくれるし、会話してくれる。
ありがたい。
こんなセラピストや経営者って理想だな。って思いながら、日々勉強ですね。
さて、悩みというのは尽きない。

悩みって何だろう。

悩みは3種類とよく言われます。
1.努力で報われる悩み(今までしなかった後悔)
2.人と比べたときの悩み(劣等感)
3.時間が解決することや、人にどうにかしてもらえない突発的な悩み(火事とか、病気とか、事故)
時間や、人に任すことしかないこと以外は、結構自分が火種だったりして、
出来ないことに悩んでいるのはとてももったいないことなんだということが、このことに置いて本当にりかいできること。

悩んでるときの自分の状態は理解しておかないといけない。

悩んでるとき人間は、他の情報も伴なって。
「不幸」と感じやすい。
もろとも。
なにか嫌なことが一緒にあったときに。
例えば、仕事が上手くいかない時に限って、お金がない。
とか
仕事で人間関係が上手く行ってないときに、家族と上手くいかない。
とか。
なにか連携して嫌なことが起こったりして。

「あぁぁ。詰んでるわ。」
とか思っちゃう。

私も悩むの結構。

あのね。
この度、ブログをリニューアルいたしまして、色々と昔のブログを見る羽目に会いました。

「あぁ、あの時こうだったんだ。」
「この時こんなことしてたんだ。」
「何が変わったんだろう。」

とこんだけの日数ブログを書いていることで自分を見直す機会をもらっていて。
そのことだけですごく謙虚になれるし、有り難い存在なのです。

日々のことを記すことは今後の自分の成長の貯金になる。

たとえ、インスタでも、Twitterでもこうして、自分のことを過去に記していることはとても重要なことだな。
今の自分を立て直す機会になるな。
と感じるわけです。

私みたいに、ショップブログにする必要はないですが、FacebookやTwitterやらInstagram。
もしくは、アメブロやはてなブログなど始めやすいエディター使うのもいいと思います。
たとえみられなくても、非公開でも。
後世に見るものを残しておくと、あとあと役に立つこともあります。。

エステサロンさんで、仕事や人間関係や、お客様で辛いな・・って思うことがあれば、今から書いておけば、それは貴方の人生マニュアルになるはず。

ぜひブログ書いて。

とお勧めする。こんな5月病。Jiranaaさん。
さ、明日も頑張っていきましょう。

皆様が、ありあまる豊かさと、優しさに包まれますように。

元気いっぱいになりますように。

感謝。

 

アジアンリラクゼーション&エステティック

TENka plus

 

過去ブログはコチラ

 Jiranaa Blog

Jiranaa Blog
https://tenka-plus.com/blog/
滋賀県野洲市の小さな癒しサロンの日々