【ダイエットの話】なぜ頑張らなければいけないの?

今日ね。お店の近くに獅子舞が来てましたの(⋈◍>◡<◍)。✧♡

詳しくはInstagram【tenkagram】で!(もう消えちゃってるかな?

さて、ダイエット企画にノッてきてくださるお客様も毎日増えてきて。

なんか楽しみで楽しみでなりません。

私の技量も試されますからね。なんともプレッシャー半分。楽しみ半分。

でも、ダイエットって。

皆様、誰もがチャレンジしたことがあったり、なんなら「一生ダイエット」なんて方もたくさんいらっしゃることでしょう。

なんで頑張るのだろうか?不思議ですよね。

こないだもお客様とお話してたら、「甘いの食べるからダメなんですよね」「パン食だからダメなんですよね」と、糖質をダメと決めつけてしまう会話でございました。

他には、「たんぱく質取らないと筋肉つかないですよね」とか、「たんぱく質足りないですよね」と言った内容も。良く聞きます。

糖質制限して。

たんぱく質摂って。

筋トレして。

 

ん?●●ザップかな?

 

という、社会の風潮。ダイエットの知識が筋トレに塗り替えられているんですね。

不思議な現象でございます。

 

だから、ダイエット=制限・筋トレ・プロテイン

になってしまっている。

 

いいえ。決して、非難も反対もしていません。信じることは大切なことですからね。

でも、信じてたことに裏切られないことを期待しています。

 

私の思想では。

ダイエット=太らない体質と生活と性格つくり

だと考えています。

女性の場合、太ってしまう理由は。

冷え・むくみ・セルライト

ストレス・過食・不規則な生活

生まれつきの体質・続けられない性格・女性ホルモンのバイオリズム

 

と、考えています。

 

女性はちょっとした変化が嬉しく、楽しくなります。

でも、変わらなければストレスを感じて嫌になります。

 

その、

「あ、楽しい♪」

と思ってもらえるきっかけを、作るのが私のお仕事です。

 

そんな、「楽しい♪」きっかけになるのが3月のキャンペーンです。楽しみ楽しみ。

でも、これを始める前に、「なんで頑張るのか」「なにか太る原因を1つなくせるか」

ここを考えて頑張ろう。なんで頑張るのか。ということを1つ芯を保ってほしい。

ただそれだけです。

ダイエットはハッキリって。

「自己満足」でしかない。

 

コンプレックスに敗退して、あきらめていれば、それもそれで、今の自分に満足なのである。

でも、コンプレックスに少し勝って。少しの自信が持てるだけで、

「選択肢は増える。」

わけです。

選択肢が増えることで、ワクワクするし、元気になる。生きる資源なんです。

そんな、欲しい選択肢を一つ。小さなひとつを選ぶことで、ちょっと頑張れるはず。

一緒に頑張っていきましょう!

 

Jiranaaも今、着々と痩せてきてますよ♡

 

いえーい!(←?

 

と、未来の楽しみがあることは良いコト。

さ、明日も頑張っていきましょ!

皆様が、ありあまる豊かさと、優しさに包まれますように。

元気いっぱいになりますように。

感謝。

アジアンリラクゼーション&エステティック

TENka plus

 

過去ブログはコチラ

滋賀県野洲市の小さな癒しサロンの日々…

Jiranaaの呟き
>
CTR IMG