Jiranaaの頭の中, 今日のTENka plus, 会員様キャンペーン, 小旅行,

楽しむと、頑張るは違う。

昨日ね。永平寺行ってきましたん。

でも、このインスタを上げたのは今日。

お客様にインスタの上げ方をレクチャーしながら、上げるつもりなかったんだけど

「ハッシュタグって何?」とか「タグ付って?」とか言うことから、急きょ、レクチャーしながらインスタアップ。なんてのもおもろいわねw。

ちなみにこの写真の中のOBAMAさん。

のバックの。

ウケる。

父はどこで何をしてるんだw

さて、

秋はストレス。

憂いの季節。

多い時期。ですな。天候はコロコロ変わるし、気温もどんどん下がるし、天気が悪かったり、寒くなると表情も固まりやすいし、肩もこりやすい。

だからこそ季節が美しい(←

去年も書いてた。

アンガーマネジメント。

について。

ストレスとともに訪れる、怒り。

怒りとはなぜか、思い出して、怒りを噴出させることもある。

これに悩む方も多い。

怒りというのは、「生きるエネルギー」とも言われ、一度生まれると、生命体のように自分の周りをウヨウヨして、何かきっかけがあると、そのエネルギーに感情を入れてしまい、暴れてしまい、あげく。相手も嫌な思いに陥らせ、それ以上に自分を嫌な思いと、征服感にでぐちゃぐちゃしてしまう。

私も、前までは怒りのエネルギーを蓄えていました。

たくさん人に嫌な思いをさせていました。

今も、多少あるかもしれない。。。

でも、そのシステムは分かるようになったのと、本当に怒りの根幹にあったものを取り払うことが出来たのは大きな変化だった。んだと思う。

ある種、「怒り」は「本音の裏腹」だったりします。

もっと愛してほしい。

もっと尊敬してほしい。

もっと助けてほしい。

もっと尊重してほしい。

もしくは、

その手前。

どうせダメだと思ってるんでしょ。

どうせ出来ないと思ってるんでしょ。

と、いう本当は分かってほしい弱い部分や、触れてほしくないデリケートなことやらに敏感に感じ取ってしまい怒り心頭に発してしまう。

どちらも、怒りは「相手に対する要望」

 

怒りは、自分のエネルギーも奪う。もちろん相手も。

同じエネルギーを使うなら、ちゃんとした話し合いや、すり合わしが必要。

 

逆に笑顔はすべてを助ける、救う、その場を繕うこともできる。

一時しのぎではあるけど。笑顔は色々救える。

 

楽しむと、頑張るは違う。

楽しんでる人は楽しむのが目的かもしれないけど。楽しくその場を乗り切るために、しんどいことも楽しんで過ごすように、嫌なことがあったときに「楽しい解釈」を選んでいる。

頑張る人は楽しむためだったら、楽しむために「しんどい解釈」を選んでしまう。

自分を楽しませられる存在になれれば最高だな。

と、思う。

私は完璧な人間でも、何でもない人間だから。

楽しくない時は楽しくないし、苦しいときは苦しいけど。

お客様にといるときは本当に楽しいし、そうである自分でいたいと思う。

いい生き方

を選びましょ。

と、永平寺のお教え。

ありがたや。

さ、明日も頑張ろ。で、楽しも。

皆様が、ありあまる豊かさと、優しさに包まれますように。

元気いっぱいになりますように。

感謝。

アジアンリラクゼーション&エステティック

TENka plus

 

過去ブログはコチラ